2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログはこちら

人気ブログランキング

  • ランキングに参加しています↓
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

動けない、たま。

またしばらく間が開いてしまってすみません!

ちょっと前の話になってしまいましたが、前回の続きで、5月半ばに大阪の実家に行き、犬のコロと公園に行ったときの話です。

1  

 

 

 

 

 

 

 

 

朝起きると、コロはもうオシッコを済ませて、散歩に行こうとスタンバイしていました。

―堺市・大仙(だいせん)公園―

2  

 

 

 

 

 

 

 

この公園は久しぶりに来たのですが、昔は木が小さく、とにかく影がなくて暑い公園という印象が強かったのですが、木という木が大きくなっていて日陰が多く、暑くてもくつろげる公園になっていました。

公園は新しいよりも、古いほうが良くなりますね。やっぱり木が大きく育つからでしょうね。

4  

 

 

 

 

 

 

 

顔の毛が白くなっていますが、芝生のところに来ると、幼い頃と変わらぬ笑顔になります。

3  

 

 

 

 

 

 

 

中学生の姪は器用で、綺麗な花のわっかを作ってくれました。

5  

 

 

 

 

 

 

 

コロにも首飾りを付けてみました。

ボールを投げると、

6 

 

 

 

 

 

 

 

飼い主も追いつけないすごい速さで走ってボールを取りに行きます。人間だともう80歳近いと思うのですが、人間だととても走れないので、犬って凄いな~と思います!

そしてくわえて・・・

7 

 

 

 

 

 

 

 

どこいく!?

8  

 

 

 

 

 

 

 

しばしボールと戯れたかったようです。

そんなこんなで、夕方まで公園でのんびり過ごし、家に帰ってくると、くたくたに疲れて晩ご飯まで白目をむいて眠っていました。

9 

 

 

 

 

 

 

 

これからどんどん暑くなるので、次にまた公園で遊べるのはいつになるのかな、それまでまた元気でいてほしいなと思ったたまの飼い主でした。

 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

そして、昼間はベッドの下に隠れ、夜は家の中の探険で結局ほとんど眠っていなかったたまは、帰ってきた日はもちろん、その翌日も朝から寝続け、

―PM4:00―

「あの~・・・たまさん?

Photo_3 

 

 

 

 

 

 

 

「もう夕方ですけど・・・。」

Photo_4 

 

 

 

 

 

 

 

―翌日、AM10:00―

「あのね・・・、そろそろふとん片付けたいんだけど・・・

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・・。

そんなこんなでなかなかふとんから退こうとせず、

―PM9:00―

Photo_5 

 

 

 

 

 

 

 

「ふとん・・・。

またそのまま朝まで眠りましたとさ。 どれだけ寝る気だーっ

翌日からようやく回復したたまは、今はまた元気はつらつと暮らしています。

帰ってきました。

日曜日の夕方、大阪から戻ってきました。

たまのこのくつろぎようを見てください!

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

くつろいでいる・・・というよりかは、完全に眠りこんでいますね。近くによるとぷーぷー言ってます。(笑)

たまは久しぶりに行った大阪で、とっても疲れてしまったのです。

3月に、ダックスフンドのコロを我が家で預かっていたのですが、会うのはそれ以来です。

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと膝の上から離れないコロ。甘えん坊です。

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

サナは六角形のダンボール製のベッドが大のお気に入り。

「サナちゃん、ずっとそこにいるの?」

2 

 

 

 

 

 

 

 

「はは・・・・そうですか。」 おとなしくておりこうさんです。

ところで、この家にはベッドの下に、座敷わらしならぬ、“座敷ねこ”が住みついています!

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

というのはウソで、たまです。(笑)

そう、ベッドの下に隠れているのです!

実は、昼間はほぼずっとこの状態で 夜になると家中をウロウロしていました。

そんなわけで、かわいそうなたまさんは、二泊三日の間あまりぐっすり眠れていなかったようです。

姉の家の猫たちは、訪問すると挨拶に来てくれます。

Photo_5   

 

 

 

 

 

 

 

ハル。挨拶をしにきたのか、様子を伺いにきたのか、こっそり見に来たところをつかまえられました。

そして、

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

ハルが「にゃおー」とないたので、心配して見にきたトムもつかまってしまいました。今も仲良しな二匹です。

次回はコロちゃん15歳の、元気なお散歩姿をお届けしま~す

腹時計は正確ニャのです。

昨日はちょっと肌寒かったですね。このあたりは、今日はお天気はいいですが、風を通しているとやっぱりちょっと寒い感じです。

でもおひさまがでていると、たまはベランダに日がさすころには戸を開けてやると、にいそいそと出て行きましたよ。

今日は、たまの飼い主、はるぼんが幼稚園から戻るとすぐに大阪の実家に行ってきます。

もうすぐ行かなければならないけど、少し時間があるので更新してみました。

たまを置いていく時もあるのですが、明日はたまのお留守番時間がとても長くなってかわいそうなので、今回は一緒に行くことに。

ところで、ふとベランダを見ると、

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

飼い主が気付き、網戸を開けるのを待っています。

大好きなひなたぼっこを中断してまで家に入らなければならないのは・・・

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

さて、何でしょうか? ヒントは、“今はちょうど12時です!”

答えは・・・・

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、お昼ご飯でしたー!(笑)

それにしても開けたとたんに噛みつかれるんじゃないかというくらいの形相ですね

それではそろそろ、行ってきます

六甲山牧場

~ゴールデンウィーク~

ここのところ、たま父の仕事も忙しく、休みもほとんどないのでみんなで朝から出かけるということも滅多にできなくなってしまいました。

GWは久しぶりの休みで、最終日はお天気も良くなったので六甲山牧場に行って来ました。

「たまさ~ん。ひなたぼっこ中に悪いんだけど・・・。」

1  

 

 

 

 

 

 

 

         ↑お気に入りの段ボール箱

「そろそろ家に入ってくれない?みんなで今から出かけるんだよ。」

2  

 

 

 

 

 

 

 

「・・・・・・。

そこで、箱ごと家にお運びしました。

3 

 

 

 

 

 

 

 

 

テンションの下がるたま。

「ごめんよ~。今日はそこでくつろいでてよ。

4  

 

 

 

 

 

 

 

     

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

~六甲山牧場~

5  

 

 

 

 

 

 

 

着くと、ちょうど羊さんの毛刈りショーが始まったばかりでした。が、ものすごい人だかりで隙間からちょこっと見える程度でした。

6  

 

 

 

 

 

 

 

バリカンの痕が。(笑) スッキリしましたね♪

7  

 

 

 

 

 

 

 

あちこちでお弁当を広げている光景が、のどかです。

8  

 

 

 

 

 

 

 

遊具もたくさんあって、はるぼんも大喜び。でも遊具の場所は子供たちがひしめきあっていてすごい砂ぼこり。でも子供たちは込み合っているのはあまり気にしないみたいですね。みんな楽しそうに遊んでいました。

9  

 

 

 

 

 

 

 

六甲山牧場はほとんどが急な坂。でもそれが非日常的でいい感じです。でもちょっと疲れてしまいました。

10  

 

 

 

 

 

 

 

山の上で昼食を。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

途中、羊さんが一匹突然走り寄ってきてはまた走り去ってしまいました。通り過ぎざまに、つい毛刈り後の短くなった背中をなでずにはいられません!(笑)

11  

 

 

 

 

 

 

 

だいたい毎年、冬に生まれた子羊さんが数匹いるのですが、今年は見られなかったです。でもまた来年も来たいな~と思いました。

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

最近、たまの中で流行っているものがあるようです。

12   

 

 

 

 

 

 

 

 

夜中に突然カタカタ言い出したので何かと思って見に行ってみると、

13  

 

 

 

 

 

 

 

 

はるぼんが、ティッシュの空き箱にドングリやスーパーボールを入れてあったものに手を突っ込んで暴れています。

そういえば、猫のおもちゃで似たようなものが売っていますね!

買わなくても、ちょっと考えたら猫の喜ぶものは作れるのかもしれないなと思いました。

14  

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、いつまで続くのやら・・・。

このあと、ドングリとスーパーボールが外に転がっていました。

全部取り出して納得したようです。(笑)

その目は蝶の羽である。

朝、いつものようにたまがふとんの上で寝ています。(ほぼたま用のふとんと化しています

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

朝からくつろいでいます。

その時、たまの表情が!

Photo_2 

 

 

 

 

 

 

 

急に緊張しましたよ。一体何が起こったのでしょう!?

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

焦るたま。たまの真上では・・・

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

たんすをガサゴソするパンツ姿のはるぼんが。なるほど(笑)。

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

 

何をしてるのか知ってまたリラックス。はるぼんはまだたまにとってちょっと要注意人物のようです。

それにしても―――

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

 

猫の目は本当に綺麗ですね~。、何色―とは一言でいえない、青や緑、そのほかにもいろいろな色が絶妙に交じり合って輝いていて、いつも蝶の羽が思い浮かびます。飼い主、しばらく見入ってしまいました。

カメラで撮った写真を見ていると、とった覚えのないものが。

1  

 

 

 

 

 

 

 

なんだこれは。

Photo_8  

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなのも。

どうやら、たまの後を追い回して撮っているようです。

なるほど、要注意人物のはずですね。(笑)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

毛皮を買うのはやめましょう

フォト

お気に入りスペースをお手ごろ価格で♪

最近のトラックバック