2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログはこちら

人気ブログランキング

  • ランキングに参加しています↓
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

冬の一日はこんな感じです。

昼間――

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

 

バケツの水に氷が張っているよと言ったら喜んで、そのままバケツの水で遊びだした春ぼん。子供はなぜか、水が大好きのようです。

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・何してるんだか。ずぶ濡れになるのにね~ 

その頃たまは、

Photo_3 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ドーナツクッションでくつろいでいます。

Photo_4 

 

 

 

 

 

 

 

ごはんを食べた後と一目でわかるおだやかな表情!(笑)(おなかがすいていたらまん丸な目で台所周辺を歩き回っています。)

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

こんな状態で夜まですごし、

PM9:00

仕事で遅くなって一人ごはんを食べるたま父の膝の上に、待ってましたとばかりに飛び乗り、

Photo_6

 

  

 

  

 

 

 

 

 

もらう気満々!

大好物の鮭を見つめる目は必死すぎてショボショボ小さくなっています。

Photo_7 

 

 

 

 

 

 

 

このあと少しだけ鮭をもらって、

PM10:00

Photo_8 

 

 

 

 

 

 

 

ソファでおやすみ~。

アニマル柄の丸クッションと間違われそうです。

えっ!全然運動してない!?

春や夏の日の一日はもうちょっと活発なんですよ~。

久しぶりに晴れたけど・・・

すみません! しばらくの間ブログをサボってしまいました。

コメントもたくさん頂いていて読ませてもらっていますが、お返事が遅れています。

のちほど書かせていただきますのでお待ちくださいね!

いつもありがとうございます。

 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

しばらくの間お天気が悪かったり、ジメジメ冷たい雨が降ったりでしたが、

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに晴れたので、たまがきりりとした表情でパトロールをしています。

たまの飼い主も、晴れた日には春ぼんとお散歩しています。

外の写真はまた携帯で撮ったものです。

最近春ボンのパンツやら着替えなどの荷物が重くてカメラを持ち歩くのが辛くなってきたので・・・

3

 

 

 

 

 

 

 

1   

 

 

 

 

 

 

寒くても春ぼんは元気いっぱい、ちょこちょこ走り回っています。

昨日は散歩途中に雪が降り始め、その後吹雪に!

2_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも楽しそうでしょ? このパワフルさに飼い主ついていくのがタイヘンです。

散歩が終わったら、お昼ごはんを食べ、そのあと春ぼんは昼寝をします。その時間が飼い主のほっと一息つく時間なんですが、あっという間に過ぎていきます。

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

                  ねこやなぎ。

ねこやなぎを見つけ、「きゃわゆいー!と思って買ってしまいました。

やっぱり猫好きだからでしょうか。(笑)

春色の綺麗なお花もいいけど、こんな冬らしい植物を飾るのもいいですね~。

たまさん、もうパトロールは終えて、

Photo_3 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶつぶつ言いながらクッションをふみふみしていますよ。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーナツクッションの下に、ちゃんともう一枚クッションがあるか確認してから座りました。ここが冬の昼間の、たまさんの寝床になっています。

どうやらもう寝る準備のようです。

「たまさん、今日もお昼寝?また夜まで寝るつもりじゃ・・・

Photo_5 

 

 

 

 

 

 

 

「食べてすぐ寝たら牛になるっていうぞ~。あ、すでにモーモー柄か。

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

「あららっ!

そう言ってるまに、またアンモニャイトになってしまいました。

むっちり巻いたアンモニャイト、まだしばらく見られそうです。

飼い主の心配

朝起きたら、たまが廊下に緑色の物を吐いたあとがありました。

そして、テーブルの上を見ると、

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

昨日買ったチューリップが何本か花瓶から落ち、葉っぱの先が全部なくなっています。夜中にいろいろと味見をしているのかも。

それにしても、なんでも食べるんだな。

ところで、春ぼんが幼稚園に通う四月が近づいてきました。

昨日もスーパーで、幼稚園準備にいる物をレジで買っている一瞬に、いなくなった春ぼん。30分ほど大声で呼んで探し回り、心配になってきてお店の人に探してもらうようにお願いした直後に見つかりました。

どうやら赤ちゃんルームにはいってアンパンマンのビデオを見ていたらしい。

買い物の時など、隙を見ては自分の行きたいところに行くために姿を消すようになったので危なくて仕方がないのです。

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

 

  ↑父ちゃんのまねをして、ツボ押しで足裏を押している。

ところで、

飼い主の心配はそのことでも、たまがやせないことでもなく(もちろんそれも重大)・・・、

春ぼんの体力を消耗させる為に毎日二人でいろいろ歩き回っているのですが、春ぼんが幼稚園に行くようになったらやれやれと安心し、飼い主はたまと一緒に家に篭り、外に出なくなってますます太るんじゃないだろうか・・・。たまと一緒にダイエットしなきゃいけなくなるんじゃないだろうか。

近頃ちょっと、そんなことを心配しております。

はやく仕事を見つけたほうが良さそうです。

久しぶりに、たまがベランダに出たいと言い出しました。

「おっ!出てみる?しばらく体を引き締めておいで」と外に出してやると、

~10秒後~

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・もうおしまい?

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

「やっぱり、ダメですか。」

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

「おデブ・・・。

まだまだ、ベランダでひなたぼっこは遠そうです。

朝のお散歩

ここのところまた一段と寒さが厳しい日が続きますね~。

たまの飼い主、早朝パソコンがきつくなってきました・・・。三日坊主?いやいや、一ヶ月坊主かな? せめてもう少し暖かくなってくれればなぁ。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

今日も一日寝て過ごすのでしょうか・・・。

さて、今日も寒かったのですが、朝から気合を入れて背中のど真ん中にカイロを貼り、春ぼんにぐるぐるマフラーを巻いて、少し離れた本屋まで歩いていってきました。

川を渡ったらすぐに、春ぼんが川のふちの芝生に下りようと言って、勝手に下りて行ってしまいました。

(ここから携帯電話で撮ったものになります。画像が荒くてすみません!!)

6  

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、たまには川べりを歩くのもいいかな~と思い、歩いていると、

54 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところどころ氷が張っています!スケートが出来そうなつるつるした氷、踏んだらガシャガシャ壊れる氷・・・春ぼんは鼻水を垂らしながら大喜びです。

1  

 

 

 

 

 

 

 

 

先におじいさんがお孫さんを連れて下りていたので、 春ぼん付いて行きたくなったのかも。

そして面白いところに!

3_2  

 

 

 

 

 

 

階段全体につららが出来ています!かなり綺麗でした。

しかしこのあと、春ぼんはぬかるみに足がはまり泥だらけになり、しかも土手を登る階段が見つからず、急なブロックの坂を必死になって登り、車がビュンビュン走る道のガードレールの下からヒーヒー言いながら顔を出した二人なのでした。

帰りはいつもよく通る商店街をてくてく。そこのお店に、ガラス越しに真っ白なニャンコを見ることが出来る日と出来ない日があるのですが・・・、

2  

 

 

 

 

 

 

 

 

ふふふ 泥だらけになったけど、最後にニャンコを見れたから今日はラッキー♪

かわいいでしょ?

Photo_2   

 

 

 

 

 

 

 

「今日はお店の中でニャンコが店番のお仕事してたぞ。

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

あらら、隠された。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

昨日は二時半から七時までこのかっこで寝続けてました。もしかして、今日も・・・?

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

毛皮を買うのはやめましょう

フォト

お気に入りスペースをお手ごろ価格で♪

最近のトラックバック