2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログはこちら

人気ブログランキング

  • ランキングに参加しています↓
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

さて、クリスマスは・・・

皆様、たくさんのコメントをありがとうございます!

お返事が遅れておりますが、のちほど書かせていただきますね。

 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

前回のクリスマスのたまさんの姿、あまりにヘンだったので、「なんじゃこりゃー!?」というコメントを頂くかと思いおそるおそる載せたのですが・・・(笑)、以外にも笑って済ませていただけたようでホッとしました。

さてさて、にゃみだのメリークリスマスになったのはたまさんだけではなく、

たま家はたまさん以外、全員カゼをひいてしまいまして・・・

たま父もフラフラになりながら仕事に行き、たまの飼い主も頭がボケ~~となりながらもケーキを作ったのでした。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

たまも興味津々!?

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

スポンジから焼くとものすごく時間がかかるので、今年もスポンジだけは買って、生クリームを塗るところから。♪

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

銀色の粒、アラザンをかけるのが楽しい春ぼん。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

何とか完成しました。 ニコッ。

春ぼん、元気そうですが鼻水がズルズル出ています。

晩ご飯のあとにとっておきのケーキを食べたのですが、カゼでいまいち味が分からず・・・。無言でもくもくと食べた、静かなクリスマス・イブでありました。

「あ、でもね、やっぱり作ったケーキ、甘すぎず美味しかったよ。

Photo_5 

 

 

 

 

 

 

 

 

     ↑ぬいぐるみのポンタとツーショット。

それにしても、ここ数日すごい寒さですね。

クリスマスにカゼをひいたのは、前日に近所でイルミネーションをしているところがあると知って、行って来たからなのです。

ものすごく綺麗で、春ぼんが喜んで鼻水を垂らしながらも「もういっかい行く~」と言うので長い時間ウロウロしていて、風邪気味だったたまの飼い主はぶり返してしまい、たま父もそれで体調を崩してしまいました。

そういえば、クリスマス前――

Tama_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラベンダーの間の雑草を食べるたま。この植木鉢、台に載せているのでかなり危険です!

「こらこら・・・、またそんなところに乗って食べて。」  

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

 

植木鉢も重いのに、5キロの猫が乗ったら耐えられないかもしれない。それに下ろしたほうが食べやすいだろうから・・・と思って鉢を地面に下ろした翌日に見たら・・・

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さのため全部枯れていました。

このおやつ、この日が最後だったようです。

でも雑草なのでまた暖かくなったら生えてくるかな?

とても寒い日がつづきますが、皆様もカゼなどにお気をつけ下さいね。

そうそう、今のカゼは胃にきて辛いですよ~。

にゃみだの、メリークリスマス!

今日は短い記事になってしまいます。すみません!

 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

みにゃさま、め・・めりーくりすます・・・。

ところでこのおおきニャかざりはニャンですか?

たまはいったい首ににゃにをつけられているのかニャ?

Meri  

 

 

 

 

 

 

 

 

「たまさん、ゴメンよ。

 クリスマスだからおしゃれをさせてやろうと思って毛糸で作ったんだけど。

 ぼんぼりが大きすぎちゃった・・・。それに、なんだかよくわからないね。

ぼんぼりの飾りは、つけたとたんにたまさんが落ち着かなくなったので撮影後すぐに外しました。

と、いうわけで、みなさま、メリークリスマス!

今年もかわいい写真は撮れずでしたが。

春ぼんと異人館。

~日曜日のこと~

クリスマスまでに、たま父の休みはもうないから(でもどうやら金曜日も休みのような?)、日曜日はクリスマスらしい雰囲気のあるところに・・・ということで、

ハーバーランドもいいなぁと思ったけれど、神戸・北野の異人館街がイルミネーションが綺麗そうということで、行くことにしました。

「たまさん、布団たたむから・・・、ソファに移動してくれる?

Annmonyaito  

 

 

 

 

 

 

 

 

動く気配、なし。

Busu

 

 

 

 

 

 

 

「・・・・トホホ。」 

二年ほど前にもちょこっと行ってきたのですが、ベビーカーを押して坂だらけの道を歩くのは過酷すぎてすぐ帰ってきた記憶があります。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

              うろこの館の前で

最近、カメラを向けると決まってこの笑顔をするので、普通の顔が撮れなくなってしまった春ぼん。

小さすぎて顔は見えにくいのですが、なぜか屋根の上にサンタクロースのかっこをしたなでしこジャパンが。

Osara  

 

 

 

 

 

 

 

          洋館長屋(ようかんながや)の中

はしゃぐ春ぼんをつかまえ、抱え、室内の美しい装飾品を見ながらつくづく思いました。「やっぱり、もう少し春ぼんが大きくなってからまた来よう・・・。」と。

Kurisumasu  

 

 

 

 

 

 

 

暗くて見にくくてすみません。クリスマス用のテーブルコーディネートがとても素敵だったのですよ。

Youkann_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この洋館長屋は、異人館街の中でも珍しくアパート的な単純な造りで、そんなに広くもないのですが雰囲気があり、気に入ってしまいました。

自分がもうすっかり生活クサくなってしまったからか、「広すぎてもそうじがタイヘンだから~」などと考えてしまいます(笑)。住めるわけでもないのにね。

この異人館街に来ると、二十数年前に初めて来て、別世界に迷い込んだような気分になったことをいつも思い出します。

阪神大震災では壊れてしまった館もあったそうですが、ほとんどの異人館が壊れずに残ったことがすごいし、良かったな思います。

 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、いよいよクリスマスが近づいてきましたね。ツリーの下では、今日もおデブ猫がゴロゴロ。

Turi

 

 

 

 

 

 

 

 

年に一回の大仕事、ワクチンも終え、すっかりくつろいでいますよ。

病院では、「寒くなると暖かいところで動かなくなって、水を飲むのも少なくなり、オシッコに行く回数が減り、膀胱炎になる子が多いので、いつもトイレをチェックして、オシッコをしやすいようにしてあげてくださいね」と言われました。

たまは膀胱炎になったことはないけど、もう7歳だしいつなるかわからないので、水をいつもきれいにしておくように気をつけなきゃな~と思いました。

皆さんの猫ちゃんも、お気をつけ下さいね。

「おっ!いい感じ カシャッカシャッ

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

「こらこら~、人形で顔を隠さない!

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

「噛むのもダメ。

タコってこわいニャ~。

こんにゃちは~、

たまですにゃ。

みにゃさん、クリスマスのじゅんび、してる?

たまのところはまた、かあちゃんがピコピコひかる宇宙じんみたいな木を出したよ。

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに春ぼんに何回もこかされて、ぼろぼろににゃってきてるけど。

春ぼんといえば、

さいきん買ったえほん”あらいぐま洗車センター”のお歌がぱそこんできけるから、よくそれを聴いているよ。

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

  

きゅっきゅっ きゅきゅっきゅきゅきゅきゅきゅ・・・

くるまあらいはしあわせだ~♪

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

春ぼんニャ、いまちょっとタイヘンにゃことににゃってるんだニャ。

月曜日にかあちゃんがおうちでたこ焼きつくったから食べたら、それからいっぱいじんましんができて、その夜はよがあけるくらいまで泣いて寝にゃかったんにゃよ。

たこ焼きは今までにもにゃん回も食べてるのに、どうしてじんましんできたのかわからにゃいそうにゃ。

「やっぱりたぶんタコが原因だと思うんだけどね~。その他は別にこれといってじんましんのできるようなものはなかったから。」

ふ~ん、タコか。

たまはじんましんできニャイにゃ。タコ食べれニャイから。

とにかく、おおさわぎにゃったから、たまもちょっとしんぱいしたんにゃよ。

かあちゃんもここのところ、あんまりちゃんと眠れニャかったんニャと。

ひるまは消えてるけど、夜ににゃったり、からだがあったかくにゃったらまた出てくるから、ずっとうすぎをしたり、お部屋を寒くしてるんだにゃ。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

ちいさいころはにゃにかとびょうきをした春ぼんにゃけど、2歳をすぎてからはずっとげんきにゃったから、かあちゃんはまたあわてたそうにゃ。

だいぶましににゃってきたそうにゃけど。

Photo_5 

 

 

 

 

 

 

 

ホラ、悪そうにゃ顔してるでしょ・・・?

「ま、なるべく暖房つけなかったら、節電になるしいいか!ちとさむいけど。

と、かあちゃんは言ってるよ。

にゃ? たま?

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

たまは寒がりにゃから・・・・。ここからうごきたくニャイの。

あ、おさんぽ? 行ってらっしゃいニャ~。

 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

 ~おまけ~

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

 

 

おててとあしと、かみのけ?のついたにんじんに、かあちゃんと春ぼんはだいこうふん!にゃヨ。

遊んであげたの。

みにゃさん、こんにゃちは。

Tama  

 

 

 

 

 

 

 

たまですにゃ。

にゃんだかお外がものすごくさむいので、おうちでぬくぬくしているところですニャ。

かーちゃんはおととい、春ぼんつれて温泉にいってきたそうにゃよ。

おまけになべやきうどんというあったかいたべものを食べて、ホクホクで帰ってきたよ。

春ぼんは男の子ニャから、今のうちにお風呂に連れていくんニャって~。

ということは、

たまはおんにゃの子にゃから、温泉とやらに入れるのかニャ?

そうそう、春ぼんがたまとあそびたがってニャ~。

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

たま、お昼寝しにゃいといけにゃいから、いそがしいけどちょっとだけ遊んであげたの。

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

ま、ちょっとは猫じゃらしの振り方もさまににゃってきたからニャ♪ 

でも・・・

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

爪がひっかかってもそのままひっぱるからちょっと困ったニャ。

Photo_4 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

にゃかにゃかやめられません・・・・あれ?

春ぼんがにゃかにゃか遊ぶのやめにゃいから~、たま、長くつき合わされたんだニャ~。

 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Photo_6 

 

 

 

 

 

 

 

にゃんだ?このでっかいの・・・。

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうか、クリスマスにゃったね。  

師走にはいり・・・

12月に入り、とうとう本格的な寒さがやってきましたね~!

たまの飼い主は朝から外に出たらあまりの寒さに、カゼをひいたのかと思ってしまいました。今のところ大丈夫そうですが、これからはますます気をつけなければいけませんね。

師走というのは字のとおり忙しいとよく聞きますが、昔はそれがよく分からなかった。

ふ~ん? なぜ12月は忙しいのか~?と思っていたのですが、大人になると、なんだか本当にせかせかしています。クリスマスとお正月が近すぎると思うのですが・・・(笑)。そんなことをぼやいても仕方がないですね。

毎週月曜・火曜と預かりの坊やが、今日の夜から熱が出たということで、明日の預かりはキャンセルとなりました。幼稚園も学級閉鎖になっているとか・・・。

明日は人ごみを避けて、春ぼんとぶらぶらしようかなと思っています。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

さて、今朝のこと。

朝ごはんを作っていたら、たまがカウンター越しにこちらを見つめています。

Photo  

  

 

 

 

 

 

 

 

なにか、文句ありげな目つき? いえいえ・・・(笑)。

を狙っているのです。

Photo_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

「でもたまさん、この鮭は塩辛いからね、あげられないんだよ。

そう言うと、

Photo_3 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと目をそらしました。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

しかたないので寝ることにしたようで、食器棚の上のカゴに目をやりましたよ。(笑)

あのカゴは、たまの冬の寝床なのです。

そうそう、12月はたまの予防接種の時期でもあります。

ああ、また獣医さんに全身をモミモミされて、「太ってますね~。」と言われそう!

―PM12:00―

Photo_5 

 

 

 

 

 

 

 

家の中が世界の全てであるたまがかわいそうに思うこともあるけれど、

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

こののんびりした仕草を見ていると、先のことばかり考えてせかせか生きている自分にふと気付くことがあります。   

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、今流れている時を無心にのんびりと楽しむことが出来る猫の幸せは、人間には得られないものなのかもしれないな・・・と思ったりもします。

とにかく!

この悩みのなさそうな顔、癒される~~

懲りない飼い主。

朝から春ぼんは甥にもらったプラレールを部屋いっぱいに広げて遊んでいます。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

さて、上の写真、どこかにたまさんがいるのですか、わかります?

鼻先くらいしか見えないので、難しいですよね。

じつは――

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

このフリースの下!

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでずっとゴロンゴロンしていたのですが、また食器を洗うのでフリースをかけてやると、どこにも逃げずじっとここでいました。

さてさて、たまは昨日、朝から飼い主に怒られてしまいました。

朝ご飯用のサケを、お皿に入れたまま台所に置いて春ぼんを起こしていたら、ふと見たらもうとっくにごはんを食べたのに、たまがこちらを見て、ペチャペチャ言いながら口の周りをなめています。 「・・・・・・・・・。 

  ・・・・・・・・・! しまった!

というわけで、台所に行くとちりぢりになったサケが床に散乱していました。

「たまーーー!

と言うと、ピューンとすごいスピードで逃げていって、

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

そのまま食器棚に上り、カゴに入って壁を向いています。(笑)

「たま、怒られてスネてるのか?

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

 

声をかけたらこの後、すぐに下りてきましたよ。(笑)

そしてたまは懲りていなかったようで、今朝もやってしまいました!ニャント!

たまにやられてしまった!と思ったのにまた忘れて鮭をそのまま台所に置いておくなんて、つくづく自分も懲りないな~と思ったたまの飼い主でありました。 

鮭は辛いですから・・・・、猫には良くないのにね。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

毛皮を買うのはやめましょう

フォト

お気に入りスペースをお手ごろ価格で♪

最近のトラックバック