2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログはこちら

人気ブログランキング

  • ランキングに参加しています↓
無料ブログはココログ

« 一度は入ってみなきゃね! | トップページ | たま、ひと仕事終える。 »

おなかの中のつぶやき

ぼくはいま、おかあさんのおなかのなかにいます。

ぼくはいつからここにいるのか、よくおぼえていません。

気がついたら、ここでぷかぷかと浮かんでいたよ。

ここはあたたかくてきもちがいいんだよ。

でもすこしだけ、たいくつしてきたよ。

 

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐおかあさんのいる、あたらしい世界にいくことができるよ。

あたらしい世界は、いまは夏といって、とてもとてもあついのだそうです。

 

2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもぼくがそこにいくころは、すずしくなっているそうです。

どうやらぼくにはたまというおねえさんがいるようです。

おかあさんがよく、「たま」といっているのがきこえるから。

ぼくにはおかあさんが笑っているのがわかるのです。

おかあさんはよく、笑いながら「―たま―」といっています。

たまおねえさんがおかあさんのちかくにいるとき、おかあさんはとってもやすらかにしているよ。

それがぼくにもつたわってくるんだよ。

ぼくには見えるよ。たまおねえさんが。

 

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもぼくは、このたまおねえさんとはあまりにていないそうです。

ぼくはたまおねえさんのように、フサフサと毛がはえていないそうなんだ。

たまおねえさんは、おとうさんやおかあさんやぼくとはちょっとちがうみたい。

おかあさんが、ねているたまおねえさんをさわっているよ。

「うりうり。Photo_3 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくにはわかるよ。おかあさんからつたわってくるんだよ。

おかあさんのいたずら心と、たまおねえさんのフワフワしたやわらかさが。

ぼくもここに行くと、たまおねえさんのように、おかあさんにおなかをモミモミされるのかな・・・。

たまおねえさんは、鼻をつままれてかおをかくしてしまいました。

 

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくも鼻をつままれるのかな・・・。

鼻をつままれても、ぼくは手でかおをかくすことができるかな・・・。

 

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ヒィーーッ!

たまおねえさん、ついにおこったよ。

でもぼくはおこっても、歯がないのでおねえさんのようにかむことはできません。

ぼく・・・・、なんだかこのせかいに行くのがしんぱいになってきました。

それでぼくは、うまれてからていこうできるように、れんしゅうしようとおもってあばれてみたよ。

するとおかあさんはきょう病院にいって、「おなかがいたいです」といっていました。

・・・・ちょっとあばれすぎたかも・・・。

でもね、

どんなにちょっかいをだされても、たまおねえさんはおかあさんのそばにいるみたい。

もしかすると、たまおねえさんは、おかあさんのことが好きなのかな。

 

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくもおねえさんのように、鼻をつままれたり、おなかをモミモミされても、やっぱりおかあさんのそばにいたいのかな・・・。

でもね、やっぱりすこしていこうできるように、もうちょっとここで太ってからあたらしい世界にいこうと思うんだよ。

« 一度は入ってみなきゃね! | トップページ | たま、ひと仕事終える。 »

」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
今日の日記はジーンときて涙が出ちゃいました・・・
暖かい気持ちになりました
このつぶやき、絵本にしたらどうだろう!?
それくらいジ~~~ンときました

お腹の赤ちゃん~もう少し大きくなったら~出ておいで~
みんな、みんな、君の事、待ってるよ~^^~。
新しい世界は広くて、すばらしいよ~。
綺麗なものばかりじゃないけど、大きくなって大人になるまで
君の事、おかーさんや、おとうさん、たまねえさん達が
守ってあげるから~安心してね。
だから今はフワフワとおかーさんのお腹で大きくなりながら、
おかーさんのお腹の中で笑い声を聞いててね!
お腹の中から出たら~みんなで笑えるよ~^^

素敵な日記・・・大きくなったら一緒に見るのはいつかなぁ!

こんばんは、MyuMyuさん。
私が頭をひねって考えた日記、ジーーンときてくださって私も感動・・・!(@_@) 昨日は一日中おなかがいたくて、ふとんをしいてたまとゴロゴロ寝ていたのですが、こんな光景を赤ちゃんが見るときっとこんなふうに思うんじゃないかな?なんて思ったのです。
絵本に出来そうだなんて、照れます!(#^^#)
でもたまも赤ちゃんも、大切な存在・・と思いながら書いてみました!

こんばんは、のんさん。
そう、この世界は綺麗なものばかりではありませんね。子供がもうできないかもしれないと思っていたときは、そう思いながら自分を納得させるように努めていました。でもできたらやっぱり嬉しい・・・。そして、何もないところから生き物が生まれるというのがなんとも不思議・・・。
不思議で不思議で、頭がまとまらないままどんどんおなかが大きくなる日々を過ごしています。(*^_^*)
お母さんの気持ちが、胎児には伝わるそうです。声もきこえているそうです。だから穏やかに過ごしたいと思っています!そうですね、そして生まれてきたら、みんなで穏やかに過ごし、笑い合いたいです!

お腹の中で外の世界を、こんなふうに...きっと感じているんだろうな~。

近い将来、たまちゃんとあかちゃん、そしてパパとママが楽しそうに笑っているシーンを想像しました。

こんばんは、tokoさん。
昨日は久しぶりに実家に戻り、コロやサクラたちと会って来て、今日戻りました!サクラは一段と激太りしていて、ショックを受けました!(@_@;)
おなかの皮が伸びるせいか、時々痛くなって動けない日があります。そんな時にたまとたわむれていると少し苦しみを忘れます!それで、きっとこんなふうに赤ん坊は思っているのではないかな?なんて思いました。(#^^#)いまは何かと不安ですが、私も近い将来みんなで笑っているところを想像して頑張ります!♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おなかの中のつぶやき:

« 一度は入ってみなきゃね! | トップページ | たま、ひと仕事終える。 »

毛皮を買うのはやめましょう

フォト

お気に入りスペースをお手ごろ価格で♪

最近のトラックバック