2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログはこちら

人気ブログランキング

  • ランキングに参加しています↓
無料ブログはココログ

« そんな姿が面白くて・・・ | トップページ | たま、ちょっといじわるする。 »

呪いだなんて言わないで。

実はたまは、体に日本三景のひとつを持っているのです!にゃはは

 

Photo 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「たまさん、ちょっとこっち来て、あれ見せてよ。

 ほら、あの有名な天橋立。持ってるでしょ?

 

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分でもよく分かっていないたまですが、

それは頭のてっぺんにあるのです。 ジャーン!

 

Photo_3 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

             アップ。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           ねっ!

「いやぁ・・・、かあちゃんたまの頭見るたびに、15年位前に一度だけ行って股のぞきしたこと思い出すわ~・・・。 しみじみ」 

 

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

     

 

     *     *     *     *

ところで、次の月曜日からたまの飼い主はとうとう妊娠8ヶ月目に入るのです。今ではもう出産予定日3ヶ月前を切りました。

そして悲しいことに、またつわりのような症状が出始めました。

妊娠8ヶ月目ころになると、大きくなったおなかに胃が圧迫され、胃の入り口が開いてきて、再びつわりの症状が出る人が時々いるそうなのです。そしてそれは、赤ちゃんの頭が骨盤に下りてくる、予定日一ヶ月前頃まで続くそうなのです。

もう二度と味わいたくないと思っていたつわりの症状が、再び起こってきたと思うと少し気は滅入りますが、泣いても笑っても、あと少しのガマンです!

そして、つわりの恐怖と同じように不安になってきたのは、産むときやっぱり痛いだろうなということです。

マタニティの本を読むと、聖書では出産の痛さは“イヴの呪い”という考え方もあるそうで、イヴがりんごを勝手に食べたので、全ての女性に、出産の時に苦しむという罰を与えられることとなったというものです。そ・・・そんなぁ~という感じです!(笑)

だいたいリンゴを勝手に食べたのはイヴであって、私は食べておりません。それに呪いだなどといわれると怖くなります。もっと、出産の痛さを意味のあるもののように言って欲しいものです!

そんなふうに、最近雨も降っているし、家の中で妊婦の本をあれこれ読みあさっては不安に駆られるたまの飼い主でした。

 

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入院の時パジャマを入れるかばんを作ったり、

 

Photo_8   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ち良さそうに眠るたまをじっと見つめては、

 

Photo_9  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついよけいなことをしてしまったりする時間が、今は落ち着きます。 

« そんな姿が面白くて・・・ | トップページ | たま、ちょっといじわるする。 »

」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

コメント

ほんとだぁ~、天まで伸びる橋が見えます
出産に恐怖を感じた時は、たまちゃんの頭を拝みましょう??
天橋立は、だんだん海に侵食されてるらしく、コンクリートで
固めてみたり、松並木を維持するのも大変なんだそうです。
昔は海水浴に行きましたねぇ。

たまちゃんの頭に天橋立があったなんて~いいな~^^
たまちゃんのかーさんは行ったのですね!
1度はいってみたいですね~。
そうですよね^^おなかの大きくなると病院の検診も多くなり
だんだん不安になりますよね。
イヴの呪い?っていうんですか?ありゃりゃ・・・罰なんて~?
ヒドイな~~そりゃないでひょ~。ね~。
確かに子供を生むというのは大変なことですが。^^
その後に・・・・・その後に・・・・
大きな!大きな!感動と一緒に涙が溢れてきます。
今までの苦しみがわすれるほどですよ・・・。
自分の臍の緒と赤ちゃんが繋がっていて切られる瞬間
おもわず、「ありがとぅ~」っていいたくなりますよ。^^

天橋立をもつ、たまちゃんにパンパン!
「かーしゃんのお産ができるだけ、軽くなりますよぅに^^」
私も頼んどきました(まじで。)
痛みよりも感動の方が大きいですよぉ~^^だから心配なく^^ね。

こんばんは、はなのお世話係さん。
はなのお世話係さんも天橋立まで行かれたことがあるんですね。私ももうずいぶん前のことですが、懐かしいです!だんだん海に侵食されているというのは知りませんでした。当時はそんな話は聞かなかったですが・・・、どんどん地形も変わってきてしまって、さみしいですね・・・。(-_-;)
そういえばたまのあたまの天橋立も、いつからかできてたんですよ。こっちはだんだん海から姿をあらわした感じ。(笑)不安に駆られた時は、この頭を拝み、なでなでし、つまむと安心できそうですね!(^o^)

こんばんは、のんさん。
たまの頭の天橋立は、いつからかできていました。仔猫の頃は今の黒い部分が少ししかなくて、ほぼ白猫だったんですよ。それが気がつけば黒々として、天橋立までできていました。(笑)時々この天橋立を触っては形を整えています!
イヴの呪いというそうですよ!なんとまぁ、ひどい・・・。(^o^;)のろいなどと言われると、ほんとに苦しめられる気がしますが・・・。最近妊婦本などに載っている、赤ちゃんへの手紙のような詩などを読んだだけで震えるほど感動してしまったりします。実際に産まれて、臍の尾の部分を切られる瞬間なんて想像するだけで涙が出そう・・・!赤ちゃんを育ててくれた大切なものですからね!
私のお産が軽くなるように祈ってくださってありがとうございます。そのお気持ちがとってもうれしいです。がんばりますよ~!

こんにちは...。
ホントだぁ~~!龍の頭は、たまちゃんの顔の方かな?
たまちゃんには、神様が宿っているんですねー。

またまた、つわり...つらいでしょう!
でも、たまちゃんにやどっている神様が守ってくれるから...大丈夫!!
あと、もう少し!母は強いのだ!

こんばんは、tokoさん。
天橋立に龍の頭といわれる部分があるのは知りませんでした!tokoさんは詳しいですね。早速調べてみました。形からいうと、顔のほうでしょうか。(#^_^#) 食いしん坊の神様が宿っているのかも!?
つわりはつらいですが、前ほどではありません。初期のだるさも今はあまりないので、なんとか乗り越えられそうです。乗り越えるしかありませんが・・・!(^_^;)今日も病院に行き、順調だといわれて安心しました!いろいろありましたが、あと少しです!がんばります!

はなちゃんの頭に天橋立があるとは・・・。
はなちゃん、天然記念物ですね。
たまの飼い主さん、8ヶ月ですか。
不安もおありのことでしょう。
でも、その先の喜びをの方が遙かに大きいですよね。
大丈夫です。
たまちゃんも見守ってくれてます

こんにちは、ミヤンビックさん。
はなちゃんじゃないですよー!たまですよ~!(笑)
そうです、たまの頭に天橋立があったんです。仔猫の時はもようが今と違ったのでなかったのですが、気がつくとできていました!ゆるやかに曲がっている所がなんとなく天橋立っぽいでしょう?(^o^)
ついに8ヶ月目に入ります。もうそろそろ大丈夫だろうという安心感と、出産が近づいてきたということで新たな不安もまた出てきました。でも、その先には喜びが待っている・・・!そう思うと乗り越えられると思います!
そうですね、たまも見守ってくれていると思います。今は出産までのんびり過ごせたらいいなと思っています。(#^-^#)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 呪いだなんて言わないで。:

« そんな姿が面白くて・・・ | トップページ | たま、ちょっといじわるする。 »

毛皮を買うのはやめましょう

フォト

お気に入りスペースをお手ごろ価格で♪

最近のトラックバック