2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログはこちら

人気ブログランキング

  • ランキングに参加しています↓
無料ブログはココログ

« ごきげんたまさん。 | トップページ | お気に入りの場所 »

困ったかあちゃんニャよ。

~土曜日のこと~

昼間、たまはいつものようにのんきに廊下で踊っておりました。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

ごきげんね。たまちゃん。

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・。

そしてこの後、台所に立った飼い主の元にやって来て、「にゃぁー!(ハラへった)」と叫んだたまの口元に、黒いものがあるのが見えたのです。

・・・・・そういえば、これ、2日前くらいからある・・・・・・。

場所はちょうど下唇の粘膜とあごの毛の生えているところの境目。初めて見つけた時は食べカスでもつけてるのかな?くらいに思ってたけど、まだついてるということは・・・。

とりあえず、濡らした布でゴシゴシこすってみたけど、取れない。

よ~く見たら、どうやらホクロのようで(直径1ミリくらい)、プックリ盛り上がっている。

「・・・・・・・・・・

たまの飼い主、早速パソコンで調べてみると、

猫― 黒いほくろが耳や鼻や口に出来る―。ふむふむ。

メラノーマ?

黒いホクロ。犬に多いが、猫に出来ると、ほとんどが、悪性!!

発見した時はすでに手遅れの場合が多い!?

たまーーーー! 病院行くどーーーー!!

というわけで、早速リュックにたまを詰めて午後の診察を受けに病院に行きました。

診察台の上で、岩のように固まるたま。

獣医さん「ふんふん、いつごろ見つけましたか?」

たまの飼い主「2日ほど前に見つけたんですが、今日ふいてみても取れなかったので!」

獣医さん「食欲はありますか?」

たまの飼い主「食欲はすごくあります!」

獣医さん「う~ん・・・・・、これは・・・」

たまの飼い主「・・・・・ドキドキドキ・・・・」

獣医さん「ちょっと待っててください。」

と言って、奥から毛抜きを持ってきて、たまのホクロをキュッとつまんだかと思うと、

  スポッ と抜けた・・・。       あれ?

獣医さんニキビですね。

たまの飼い主「・・・・・・・にきび・・・

獣医さん「毛穴に汚れがたまってこういうふうに黒くなることがあるんです。よかったですね~。」

たまの飼い主「・・・・・・・・・・・・ はい、よかったです・・・。

・・・・と、いうことだったのです。

それより体重を計られ、「4.7キログラムですね。この前(去年の10月)からまた少し太りましたね。このままではちょっと太りすぎなので、がんばってやせささないと・・・」と言われました。

なんだか恥ずかし~い飼い主なのであった・・・。

でもなにはともあれ、何事もなくて良かったです!!

―帰宅後―

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

「あら、たまさん、ずいぶんお疲れのようで・・・。」

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「はははっ まあ、そう言うな。かあちゃん最近いろいろあったからなんだか不安になっちゃって~・・・。ま、一瞬心配したけど、早くしないと手遅れになることもあるらしいからね。おまえは小さいんだから!」

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

 

「これからもかあちゃん、気になることがあったらすぐに病院に連れてってやるからねっ!

Photo_6

« ごきげんたまさん。 | トップページ | お気に入りの場所 »

」カテゴリの記事

コメント

あーはははは....!
笑いすぎてしまいました。(ごめんなさい。)
だって....
この前の私と同じなんですもの。ムクの鼻の頭にシミができて...
拭いても落ちなかったから、病院に行ったら....ただの汚れでした。
でも、たまちゃん!ニキビでよかった!
笑い話になって....よかった!

なにはともあれ、おっきな病気じゃなくてよかったよ。
にゃんこは日本語がしゃべれないから「いたい」だとか
「しんどい」だとか言わないからね。
飼い主が五感で感じるしかないんですよね。
責任重大だわ

こんにちは、tokoさん。
そう、私もtokoさんと同じだ~!と思ったんですよ~!というか、ホクロを見つけたとき、そういえばtokoさんのムクちゃんのお鼻のシミのことを思い出して、ゴシゴシふいてみたけど、やっぱり取れないので病院に連れて行こうか迷いながら、でもtokoさんもふいても取れなかったというし・・・といろいろ考えて結局連れて行って、ニキビだったと言われたとき「やっぱりtokoさんと同じになっちゃった~~(@o@;)」と思ったんですよ~!(笑)
でもほんと、何事もなく良かったです!
猫は何も言わないので考えるほどどんどん心配になりますね。

こんにちは、はなのお世話係さん。
そうですね、言葉を話せない動物のことなので、日ごろから注意して見てあげないといけないみたい・・・。それに、猫(犬なども)は人間の五分の一くらいの寿命なので、病気になったら進行するスピードも五倍くらいだと思ったほうがいいそうなんですよ。そう考えると怖いですよね~!!(@_@;)
でもニキビの件は、お医者さんが引っ張ったらあまりにもあっさり、スポッと抜けたもんだから、一瞬何と言っていいかわからなかったです!(笑)それにまさか、猫にニキビができるなんて・・・!

いやいや、大したことなくってよかった
しかし青春のシンポル「ニキビ」なんてまだまだ若いね、たまちゃん
人間だったらオロナイン塗っときゃ治るんだけど、たまちゃんの場合はそういう訳にはいかないし。
もうニキビが出来ないように食後はちゃんと顔を洗ってね
帰宅後のたまちゃんったら
写真、お持ち帰りさせてください・・・

あはは~にきびかあ
一瞬なにか深刻?と読み続けてたら、
なんてことはない、ひやひやしちゃったよ。
猫にニキビなんてできるんですね。
たまちゃんもお年頃?
また病院につれてかれないようにね。
たまちゃん。(ぞーの顔かわいい

こんにちは、MyuMyuさん。
そう、ほんとに大したことなくてよかったんですが、ニキビとは意外でした・・・。(^o^;) もう4歳にもなって青春のシンボルができるなんて!微妙な年齢ですが、まだ若いということにしておきます!(笑)
帰宅後はいつも以上に伸びきってましたよ~。病院の待合室に大きな犬がいたのでカチンコチンにかたまってしまって、疲れてしまったのかも!今はまたごきげんに家中ウロウロしております!
写真、こんなんでよければどんどんお持ち帰りしてくださいませ!(#^o^#)

こんにちは、Komezoさん。
猫もニキビできるみたいですよ!どう見ても真っ黒なホクロだったんですけど。突然できたのでちょっと焦ってしまいました。第三の試練が今度はたまにやってきたのかと思って・・・。(^_^;)
でもさすが獣医さんですね。ホクロをじっと見て、すぐに怖いものではないとわかったみたいです。でもそれより肥満のほうを注意されたのはちと恥ずかしかったです・・・。はぁ~・・・、どうしたらやせさせられるのかな・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 困ったかあちゃんニャよ。:

« ごきげんたまさん。 | トップページ | お気に入りの場所 »

毛皮を買うのはやめましょう

フォト

お気に入りスペースをお手ごろ価格で♪

最近のトラックバック