2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログはこちら

人気ブログランキング

  • ランキングに参加しています↓
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

またまた平和なひと時ですニャ。

こんにゃちわ。たまですニャ。

たまが報告するのは久しぶりですニャ。今日はかあちゃんに、「たま、ブログで報告しといてほし~のと言われたのですニャ。

そうそう、かあちゃん、ふとんの上でこんにゃの作ったらしいんだニャ。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できあがってから、「近頃の赤ん坊はこんなもんで喜んでくれるんだろうか・・・とかブツブツ言ってたよ。どうやらたまのじゃにゃいらしいんだけどニャ・・・、でも、

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

「ん?たま? なんか言った?」

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

「コラッ、だまるな・・・! たまっ! オイッ!

そうそう、かあちゃんはこの前、しきゅうきんしゅとやらで入院中に、苦しさと不安で頭がおかしくにゃりそうににゃったそうニャ。

それでニャ、その時ちょうどとうちゃんが様子を見にやってきたもんで、「家に帰りたい!」と言ったんだと。とうちゃんはとりあえず看護婦さんを呼んで来たんニャ。

かあちゃんは、看護婦さんにうつむいたままボソボソと、「つらくなってきました。家に帰りたいんです・・・」というようニャことを言ったそうにゃ。子供みたいにゃかあちゃんだよニャ。でもかあちゃんは息が出来にゃくにゃるようにゃ気がして、どうしても病院を出たかったそうニャよ。

看護婦さんは優しく、「わかりました。先生に聞いてみましょう。」と言って、お医者さんに言いに行ってくれたそうニャ。それからすぐに外泊許可がおりて、かあちゃんはとうちゃんといったん家に戻ったんニャよ。

その晩もかあちゃんは痛くてほとんど寝られなかったそうにゃけど、たまのいる家で一晩ゆっくり考え、次の日の朝には大人しく病院に戻ったんにゃよ。

それからのかあちゃんは、赤ちゃんが無事生まれることを一番に考えて、にゃにがあってもお医者さんの言うことをきいて我慢しようと決めたもんだから、とても落ち着いて過ごしたそうニャ。

それからは少しずつ良くにゃってきたから、火曜日の夜に退院できたそうニャよ。

帰ってからのかあちゃんはよく言ってるよ。

「第三の試練はどうか赤ちゃんを産む時でありますように・・・だってニャ。

今はまた、たまとかあちゃんはのんびりと過ごしているんニャよ。

そうだニャ。これからはたまも、かあちゃんに苦しまず過ごしてほしいと思うんニャよ。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

「たまちゃん、かわいいね。

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

 

「うん、かわいいかわいい。」

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

 

しみじみそう言われるとニャ、やっぱりうれしいから体をくねらせてしまうんニャけど・・・。

そうそう、かあちゃん、またこんにゃの買ったみたい。

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

「たまにそっくり~~!

だって・・・・。 ・・・そうかニャ・・・??

第二の試練

* * * お詫びとお知らせ * * *

ここのところ、更新が出来ず、コメントをくださっても返事をかくこともできずにすみません・・・! とっても残念です・・・。

先週たまの飼い主は、突然子宮筋腫(しきゅうきんしゅ)という病気になってしまい、またまた入院しておりました。今はまた元気です! ・・・が、「安静に」といわれているので、ほとんどふとんで寝ている状態です。

やっとこさ順調にブログを再開できそうだな♪と思っていたのにこんなことになってほんとに残念です。 でもまたちょこちょこと更新していけそうですので、どうかこれからも見てやってくださいね・・・。

* * * * * * * * * * *

―今日のたま―

たまの飼い主が入院中、昼間は家に誰もいないのがストレスになっていたのか、家の中に吐いたあとが何箇所かありました。

飼い主が家に帰ってからもしばらく吐いたので、たまが自分から「はらへった~!にゃんかくれ~!」と言うのを待ってから、好物の焼き鰹をあげると、ペロリとたいらげ、落ち着いたのか、今はこの調子。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいはい、ゆっくり寝てくださいな。

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おにゃすみ、たま。

今回は吐きそうにないな。良かった

以下はちょっと苦しかった飼い主の子宮筋腫のお話です。あまり楽しい話ではないですが、もしよかったら読んでみてくださいね。

 ○      ○      ○      ○      ○

木曜日の早朝、突然「おなかがいたい!」と思って目が覚めました。以前から右下腹部のあたりに丸いものがあるのはわかっていたものの、「なんだろな?」と思ってほうっておいたのですが、その時痛くなったので触るとそれがすごく大きくなっているのです。

びっくりして午前中に痛いおなかを抱えて病院まで行くと、以前からあった子宮筋腫が、子宮が大きくなるにつれてふくれてきて、圧迫されて痛み出したとのこと。

とりあえず痛み止めをもらって帰ったものの、全く効かず、夜にまた夫に病院まで連れて行ってもらい、強めの痛み止めをもらって帰りました。

――が、

それも全く効かず、次の日の夜中までふとんのなかで転がりまわり、しだいにおなかが張り続けるようになり、「このままでは流産してしまう!!と思い、緊急入院しました。

長かったつわりがやっと治まってきて、これからだ!と思っていたときにまたこんなことになり、ショックでした・・・。

病院に着いたのは夜中の3時を過ぎていました。

診察を受けると、赤ちゃんは元気でしたが、このままほうっておくと流産する恐れもあるといわれました。それから子宮の収縮をおさえる薬や痛み止めの点滴をしてもらいましたが痛みが治まらず、お尻に注射を打ってもらいました。

が、その薬が合わなかったのか、いったん痛みは治まったものの強い吐き気が続き、何度も吐きました。

そしてその日の夕方、たまの飼い主は病室でパニックを起こすのでした。

つづく

 ○      ○      ○      ○      ○

少し腰が痛くなってきたので今からまた寝ます。おやすみなさい・・・。

イスの取り合い

ここ数日、たまの飼い主はまたまた体調が悪く、寝たり起きたりの日々でした。

というのも、

ちょっと調子がよくなってきたからといって、無理をしすぎたのです。

リビングにおいてあった棚を赤ちゃん用の棚にするために違う部屋に持っていったらリビングの棚がなくなってしまった。(当たり前ですが・・・

そこで棚を自分で作ることにしたのです。

出来たのがコレ↓

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

近づくとヘタクソなのがばれるので遠くから撮影・・・。

これに丸四日ついやしたのでした。

重い板を運んだりへんな態勢で作業をしたのが悪かったのか、腰痛がひどくなってしまいました。

そんなわけで、起きて用事をしていても時々イスにすわって休んでいるのですが、最近たまもイスの上でくつろぐのが気に入っているようで、飼い主がちょっと席を立った隙に・・・・・、

1  

 

 

 

  

 

 

 

 

↑すでに落ち着いている。

「あの~・・・、たまさん・・・?ちょっと悪いんだけど・・・。」

2  

 

 

 

 

 

 

 

 

「かあちゃんそろそろお昼ごはん食べたいな・・・。

3  

 

 

 

 

 

 

 

 

「そうなの。・・・あのね、ゆっくりすわって食べたいな。

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・・・・・・・・。

猫とイスの取り合いをしている、相変わらずお気楽な飼い主であった。

*  *  *  おまけ  *  *  *

たまさんシャウト。

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

何の歌かは不明である・・・。

しばし、平和なひととき。

「たまさん、おはよう。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

ごろごろ言って応えてくれる、たま。

最近のたまの飼い主は、早朝5時にたまに、「ハラがへった!ごはんをくれニャー!」と、顔中なめられて強引に起こされてからは、まだ朝は体調が悪いため、またこうしてたまと一緒にお昼前まで寝ているのです。

飼い主が起きてから、やっとのっそりと起き出すたま。

ベランダに出してやると、早速虫を発見したみたい。

 

1  

 

 

 

 

 

 

 

 

あの、まるめた後頭部がなんともあいくるしい・・・。

 

2  

 

 

 

 

 

 

 

 

たまは大きい虫はいつも、じっと見つめるだけ。ちょっと大きすぎるのかな?後ずさりするたま。

 

3  

 

 

 

 

 

 

 

 

積極的な虫に、困るたま。

その後、家の中に入ったけれど、

 

4  

 

 

 

 

 

 

 

 

積極的な虫は網戸ごしに、またまたたまにお誘いをかけるのでした。

 

5  

 

 

 

 

 

 

 

 

平和だな。

子供ができると大忙しになり、こんな平和は破られるという。

でも、これからもたまが窮屈な思いをせず、のんびりとした日々を送れるように、いろいろ工夫をしていこうと思います。

 

6  

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・。

昨日は久しぶりに買い物をしました。すずしげ!!

 

Photo_2 

 

 

 

 

 

 

 

全て出来そこないだそうで、安かったので買ってしまいました。

徐々におなかが大きくなってきて、疲れやすくなってきたので布団はいつも敷きっぱなし。夕方またふとんでウトウトしていると、

 

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

またまたやって来て、朝と同じようなかっこでのびきっているたまであった。

・・・・平和だな~・・・・。

久しぶりの・・・

たまの飼い主が体調不良で何も出来なかった間に、たまの城が荒れてきていた。

 

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

あーりゃりゃ・・・ いっつも同じところでつめを研ぐもんだから・・・・。

そんなわけで、布を巻いて修復。

 

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

これ。ブツクサ言うでない。

ちぎれておしりからワタが出ていたネズミも、

 

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

元通り。

たまさん、これからもきれいになったお城でくつろいだり、遊んだりして楽しんでね

     *        *       *

昨日は久しぶりに観光に行きました。

車はまだちょっと酔ったけど、外を歩くのは楽になってきました。

 

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

三田市 永沢寺はなしょうぶ園 

「まだ三分咲きですよ。」と受付の人に言われたけど、とってもきれい。

 

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

 

 

広い園内。

 

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

 

 

涼しげで、凛とした姿に心もあらわれるよう。

来年も来たいな。

たまに見せてあげられないのが残念だけど。

―帰宅後―

Photo_8  

 

 

でたー!

のびねこドアストッパー!

 

 

 

 

 

 

 

・・・・ま、家の中でも満足そうだからいいか・・・。

かくれんぼ

―今日―

たまはよくたまの飼い主の近くにいますが、いない時はだいたいパソコンの部屋で、ひとり寝ています。かなり眠い時はひとりで静かに寝たいのか、そこに行くのです。

今日もたまがいないので、またそこにいるとばかり思っていたら、見に行くといないではありませんか!

あれ?と思い、たまがいそうなところをあっちこっち探してみました。

でも家中どこを探しても、本当にどっこにも見当たらないのです!

だんだん心配になってきた飼い主。

もしかしたら朝夫が仕事に行く時外に出たのかも・・・!それかさっきだいぶ前にベランダに出た時にたまも出て行ったのかな・・・!

あせってきて、あっちこっちドタバタ、キョロキョロ。

と、その時・・・、

  「・・・・・・ん?」

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソファカバーの中に、不自然なふくらみが・・・。

      「おい、なにやってる?」 

 

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「もしかして、見つけてくれるの待ってたのかな・・・?」

時々おもいもよらぬ場所に隠れ、飼い主をドキドキさせるたまであった。

 *      *      *      *      * 

たまの飼い主は、最近吐き気があまりしなくなってきました。嬉しいことです!

しかし、何がつまっているのか、おなかは小力なみに突き出ているのに、異常な食欲なのです!!家にあるものを食い尽くす勢いです!

妊婦は5ヶ月目くらいから太り出し、体重管理をするのが大変だとはよくいわれていますが、今までほとんど食べられなかった飼い主にとっては、なんだかピンとこなかったのですが、今では「なるほどな・・・」という思いです。

妊婦が太りすぎると難産になったり、ひどいときは死に至ることもあるそうです。怖い・・・!気をつけなければ・・・。

 *      *      *      *      *

「たまちゃん、今日もごきげんそうね。 リラックスしてる時は、よくそうやってすわってるもんね~♪」

 

1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日はちゃんと隠してるね。かあちゃん、マル禁しなくていいね。

 

2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・・女の子だったらちょっとオマタ閉じたら・・・?

その時、玄関のほうで“カタッ”と音が!

 

3  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音に集中し、隠していたのを忘れてしまったたまさん・・・・。

「たま~、たま~・・・、 お手手が~・・・。」

 

4  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ちょっとはずしてるよ・・・。

やっぱりちょっとドジなたまさんであった。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

毛皮を買うのはやめましょう

フォト

お気に入りスペースをお手ごろ価格で♪

最近のトラックバック